1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2018 June >>
■ LINK
└ Home Sic
└ karf
└ ACTUS
└ Home Sic 小倉店・博多店
└ toneriko
■ Home Sic
■ RSS 1.0
POWERED BY
script : Blogn(ぶろぐん)
skin : park 

ヴィンテージのある暮らし
ひたちなか店で開催中の『Vintage art poster & Vintage furniture Fair』は
7月1日(日)まで!



ヴィンテージポスターとは...

1900〜1950年代にヨーロッパにて発刊されたファッション誌の広告ページを
切り抜き額装したものです。
コピー品ではありませんので、当時、2〜3000部ほど発刊されていますが、
現存や良い状態で残っているものは非常に少なく、とても貴重なものとなっています。

また、当時はもちろん現在のような高性能なパソコンやデジタルカメラ、
プリンターなどはなく、雑誌の編集には、のちにアーティストとして高い評価を得る
『グリュオ』『ウォーホル』『ダリ』『コクトー』などの巨匠が携わっており、
手書きでデザインされていました。
印刷方法についても現在の何世代も前の活版印刷で印刷されており、その繊細な色使いは
味わいのある紙質と相まって深みのある独特な風合いを醸し出しています。


今回はその中でも、スタッフイチオシのヴィンテージアートポスターを
ご紹介します。

まずはこちらから、


『ルネ・グリュオ』デザインの一枚。

ファッションスタイルの広告。
シャープな女性の美しさと色使いが印象的な一枚です。

『ルネ・グリュオ』は
1940年代から、クリスチャン・ディオールの広告をてがけ、フランスで活躍した
イタリア生まれのアーティストです。
大胆な線の美しさと、洗練された構図や色使いがとても印象的です。



つづいてはこちら、


『ルイ・ヴィトン』の一枚。

長旅用の大型トランクの広告。
一見するとシンプルですが、非常に繊細に描かれたトランクのイラストと
ヴィトンのモノグラムパターンを見ることができます。

モノトーンで主張し過ぎず、どんなインテリアにも馴染み、ヴィトンならではの
上品な一枚です。


店頭には、まだまだご紹介しきれないポスターがたくさんあります。
写真ではお伝えできない1900〜1950年代のファッションとアートの美しさ繊細さを
ぜひお確かめください。

ホームシック全店にて開催中の『スタンプラリーキャンペーン』も7月1日(日)まで!
あわせてご来店ください。
お待ちしております。

StyleShop ひたちなか店


| イベント案内 |

  PAGETOP