1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<< 2017 August >>
■ LINK
└ Home Sic
└ karf
└ ACTUS
└ Home Sic 小倉店・博多店
└ toneriko
■ Home Sic
■ RSS 1.0
POWERED BY
script : Blogn(ぶろぐん)
skin : park 

施工レポートvol.8
今回は、インテリアのイメージ作りから納品まで携わらせて頂いた阿見町のK様邸のご紹介です。

3Dソフトを用いて、K様のご要望に添える様リビングダイニングのインテリアプランをご提案させていただきました。





インテリアのポイントになったのは壁一面にウォールナット材をランダムに貼るアクセントウォールです。高さ25mm、厚みはバラバラの木のタイルをコツコツ積み上げていきます。




オイルを塗ると、色が濃くなり深みが出ます。



完成です。





ウォールナット材の色の濃淡と凹凸により、お部屋に奥行き感が出ました。家具やグリーンを引き立てます。
ホームシックでは、インテリア全般のコーディネートを承っております。
リフォーム、リノベーションなどもお気軽にご相談ください。


最後にK様、ご協力頂き本当にありがとうございました。
style shop つくば店  松原


| 施工レポート |
施工レポートvol.7
 
今回は、3件の納品事例を紹介させていただきます。

宇都宮のN様、病院開業にあたって、待合室と通路の間仕切りを
納めさせて頂きました。
ご主人とお話しながら3種類の大きさのBOXを1つ1つ組み、この形が出来上がりました。
目を奪われる入り口のアクセントになりました。




つくばみらい市のO様
元々カウンターのみでワークスペースだった空間に、造作のキャビネットを収めました。
ガスストーブの管や家電の配線など、元々の機能を損なわないようなつくりになっています。
カウンター下のスペースを有効利用できそうです。


つくば市のM様
造作のキッチンバックカウンターです。
壁面収納は上下の壁面が見えるため、圧迫感がなく明るいキッチンになりました。
ナラ無垢材の仕様は、年月とともに深みが増しそうです。




今回ご紹介させて頂いた家具は、お客様のご要望に合わせてカスタムが可能です。
ホームシックでは、造作家具やキッチンなど、インテリアについて幅広くご提案させて頂いております。お気軽にご相談ください。
                             
Style shop つくば店 松原


| 施工レポート |
施工レポート6
先日、つくば市のT様邸に納品させて頂いたTVボードをご紹介します。

T様邸は、ひと際目立つ真っ白な外観と、室内は壁に白のクレイペイント、床はウォールナット無垢材。
スタイルだけでなく環境にも優しい素材を使用していて細部にこだわりが感じられる素敵なお住まいです。

ご依頼頂いたのは造作のTVボードで、天板、前板はウォールナット無垢材のオイルフィニッシュです。
幅は約3メートル、天板はたった2枚の板で贅沢にはぎ合わせていて、造作ならではの仕上がりになっています。



残念ながら拝見できませんでしたが、テレビは壁面に取付けされるとの事。
配線は全て壁の内部を通り、テレビ台の背面から接続出来るような仕様のため、
表にケーブルが現れません。




宙に浮いているような取付け方法により白い壁にウォールナットのテレビ台の存在感が際立ちます。



TVをはじめ家電は多種多様です。お持ちの物に合わせてお客様と一緒に家具をつくりあげることにより快適な暮らしをもたらすお手伝いをしていければと思います。
T様、この度は本当にありがとうございました。

                                style shop つくば店
                                        松原


| 施工レポート |
施工レポート5
水戸店のウスブチです。
今回は、先日設置させて頂いたA様邸のオーダーキッチンをご紹介致します。


ご自宅をリフォームするという事で、キッチンと食器棚のご相談を頂きました。
A様は水戸店に展示のある「HOME MADE KITCHEN」を気に入って頂いたので
そちらをベースに仕様やデザインの打合せを進めていきました。



「HOME MADE KITCHEN」はブリティッシュカントリーを基調にしています。
パインの無垢材を使用しているので、既製品には無い質感とホッとするあたたかみを
あわせ持ち、根強い人気があるシリーズです。


A様邸の「HOME MADE KITCHEN」はこのようになりました。




カウンターはお手入れのし易さもあり、人工大理石天板とステンレスシンクを
選ばれました。




床から天井までピッタリに設置。フルオーダーだからこそ出来る納まりです。
ブルーのタイルをデザイン貼りした壁面はとてもさわやかな印象です。




収納スペースも豊富で広々とした、とてもワクワクする素敵な空間になりました。


私たちはお客様にとって、理想の空間作りをお手伝い出来ればと思っております。
キッチン、オーダー家具、リフォーム等、お気軽にご相談ください。
インテリアショップの視点からご提案させて頂きます。


今回、A様には大変ご協力頂きました。本当にありがとうございました。

| 施工レポート |
施工レポート4
『Style Shop スタッフ編』



スタイルショップつくば店のスタッフ狩谷さんが昨年お家を建てました。

壁に珪藻土、床にはチーク材の無垢を使用し、天井はベイマツの目透かし張り、奥行きを感じる設計と白く清潔感あふれる内装が、北欧の雰囲気を醸し出しています。




今回は、この狩谷邸のこだわりのキッチンを紹介します。

キッチン本体はホームシックの姉妹店karfのオリジナル「harvest」シリーズです。
オーク無垢材のあたたかみとヘアラインハンドルのスタイリッシュさを合わせ持つシンプルなキッチンです。



玄関からリビングへ向かうと、正面にこの空間。
階段側からやわらかい光が差し込み、明るく開放的です。






直線的フォルムのステンレスシンクは縁が小さめの6R。

さらに、天板との継ぎ目のない一体成型のためよりすっきりとした印象に仕上がっています。また、清掃性の高さもお気に入りのポイントとの事。






食洗機はドイツ製のミーレを採用。
何よりもそのスタイルが購入の決め手となったそうですが、使用してみて食器の入れ易さや静音性にも満足しているそうです。





バックカウンターは「harvest」シリーズのフォルムを生かしたホームシックのオリジナル「オーダー家具」です。

天板は木、吊戸棚はガラスを使用し、単なる収納ではなく飾ることを主眼に置きました。北欧雑貨がキッチンに彩りを添えていました。


今回、スタッフ宅のオーダーに立ち合うことができ、打ち合わせ段階から製作、納品、そして何より引渡し後の実生活での使い勝手、印象などの情報・意見を逐一知ることができ、家具のデザインや機能性の1つ1つが生活に大きく関わること、しあわせをもたらすことを改めて感じました。

この経験をお客様の家づくりやしあわせな暮らしのお手伝いに活かしていければと思います。






Style Shopつくば店
松原


| 施工レポート |

  PAGETOP  BACK>>